×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



いらっしゃいませ。あなたは

目の訪問者です。
polarstarへのmailはこちら


3/14 今日は何の日?

皆さんこんにちは。polarstarです。

昨日はさんざんな事を書いてしまい、本当にすみませんでした。

せっかく紹介していただいたのにあの有様、

ホント救いようがありません。

しかし過ぎた事をうじうじ言うのは性に合わないので、

気を取り直して本題に入ろうと思います。



皆さん今日は何の日か知っていますね?

五木ヒロシの誕生日?バカヤロー解散のあった日?電車男の初書き込みのあった日?まあ一応正解ですが、

世間一般ではもっと単純に2/14日に起こった出来事のお返しをする日だと熟知されています。





ああ口にするのも忌々しい!

男子高校に通う私はそういった行事の蚊帳の外にいるため、

12月の最後の方と2月と3月は大嫌いです。

共学に通う学生方や、一般の人は多少の期待が持てるだけでもいいじゃないですか。

私の周りにはむさ苦しいやつらばかりです。

右も野郎、左も野郎、教室中野郎、廊下も野郎、校庭も野郎、





性別という概念を忘れる事が出来るドリームワールドです。

しかしよく考えてみると、そんな中でチョコのやり取りがある方が恐ろしいが...



少し話は変わりますが、今中学の時の事を思い出したのんすけど、

皆さんの周りでは2/14に女子同士でチョコの交換ってしてませんでしたか?

今現在でも行われていると思いますが、あれって何の意味があるんですかね?

特に気になるのが、仲のいい友達同士複数で一緒にキャイキャイ言いながら材料を買いに行き、

一緒にキャイキャイ言いながら一つの家の中でチョコ作りに精を出し、

当日キャイキャイ言いながらお互いのチョコを交換する。





まったくもって理解できん!

理解する、しないの問題では無く、雰囲気の問題だと言われてしまえばお終いですが、





それでもなんかおかしくない?

そもそも2/14は、多少なりとも興味がある異性に思いを伝える日のはずでしょう?

そして付き合っちゃったりなんかしたりする日のはずでしょう?





血迷って同性に思いを伝えてどうする?あなたはその道に進むおつもりですか?



ここまで読んで不快に思った女子の方がいるかも知れません。

しかしこの用に少し厳しく言うのには、それなりの理由もあるのです。

※少し長いが想像してください。

少年は朝を迎えた。いつもどうりの時間に起き、いつもどうりに学校へ向かう。

しかし少年の様子はいつもと少し違った。

今日は2/14、いつもそれなりに仲良くしている女子(k子)がいるので、

義理の一つくらいもらえるかな?と期待と不安を胸に抱え、学校への道を急いだ。

ただ一つ、少年の学校はチョコやそういったものは持ち込み禁止ということが気がかりだったが。

そして学校に着き、同じ心境の仲間たちと一緒にその時を待ちわびた。

少年と仲間たちはいつも以上に視力、聴力を使い、その目当てのk子の様子を観察した。

そしてk子とk子の友達との会話を盗聴すると、5つほど物を持ってきたようだ。

少年と仲間の人数は合わせて5人、これはキタなと皆で確信した。

いつ声を掛けられてもいいように、その日5人は出来る限り一緒に行動することにした。

しかし声を掛けられることは無く、放課後を迎えた。

いつもならすぐに解散してそれぞれの部活へ向かうのだが、

なんとか無駄話で時間を潰し、クラスに少年たちしかいない環境を作った。

すると、運良くk子が一人教室に戻って来た!

少年たちはあたかも気づいていないかのように話を続けた。

向こうから声を掛けてくるのを待ったのだ。

しばらくして、k子がキョロキョロしだし、それに気づいた少年たちの興奮はピークに達した。

いよいよ来るか!

と思った瞬間、4人の女子が教室に入ってきて、おもむろに鞄を開け始めた。

少年たちは場の状況が理解できず、無駄話で理性を保つのが精一杯だった。

そしてキャイキャイ騒ぎながら、お互いチョコを交換しだした。

少年たちとk子たちの距離は、実際は教室の端から端ほどであったが、

そのときばかりは25mプールの両端くらいあった気がした。

あっけに取られているうちに取引は済んだようで、女子たちはしだいに散っていった。





このとき、少年たちの中で友情以上の何かが生まれた気がした。

去っていく女子たちの会話だけが廊下を響いてくる。

「そういえばk子5個チョコ持ってなかった?誰かにあげるの?」

k子「あっ、一つ忘れてた!」

そう聞こえた後、k子が足早に教室に戻って来た。

少年たちの中に生まれた何かは、瞬時に敵対心へと変貌をとげた。

「どうしたの?」と少年が聞く。

5人は至って平常心を装い、かつ何らかのオーラが出ていただろう。

するとk子は、







k子「さっき交換してるの見てたよね?先生に言わないでね。」

言い終えるとすぐに去っていった。







忘れてた一つって、このこと?



そして少年たちは部活へ向かった。

そして次の日から、またいつもどうりの生活が始まった。

あとで聞いた話だが、残りの一つは自分用だったらしい。

こうして少年の2/14は終わった。



皆さんこの可哀相な少年を想像できましたか?







可哀相な私が想像できましたか?

できたらそれだけでももう満足です。

これからはせめて、男の目のつかない所で交換するよう心がけて下さい。

そうしないと私みたいな思いをする人が出てくるかもしれませんよ。



今日の日記?は楽しんでいただけましたか?

書いててだんだん落ち込んでしまったので、

これが不評だと心底悲しいです。

諸所の事情より、またしばらく更新を控えようと思います。

早く更新して欲しい、日記が面白かった、

友達になりたいと思ってくれた方はメール下さい。楽しみにまってます。





バレンタ○ン&ホワ○トディなんか、なくなってしまえ!


polarstarへのmailはこちら


過去日記

面白い日記サイト
泣かぬなら殺してしまえホトトギス
ハイリスク・ノーリターン
勝てる気しねぇ!



アクセスアップはホームページ宣伝 NAVI アクセスアップ相互リンク ドットコムの仲間やん SEO対策で無料登録 にほんブログ村 高校生日記ブログ 男子高校生へ ランキングオンライン

人気blogランキングへ
ブログランキング